WAY OF GLORY (ネタバレ有り)



WAY OF GLORY 仙台1日目、、



行って参ったぞ〜〜!!!!!


f:id:asuuuka:20170701002345j:plain



てなわけで、EW新潟ぶりのこの人と行ってきました😊 


ライブに対する熱量はそこまでなかったんだけど


「せっかく行くならコッテコテの緑ヲタで」

と言うことで今年もコテコテの緑ヲタです、よろしくお願いします🙄🙄 



会場は「宮城セキスイアリーナ」


「どこやねん。」

ってレベルで無知な土地、仙台。

ライブ前日にシャトルバスを予約したギリギリでいつも生きていたい系(伝われ)


まあ、広島、福井のレポを散々見て、1番多かったのは「どの席でも楽しめる」ってコメント。さらに「本当に良いライブだった」というコメント付き。


「またまた〜〜www」的なノリで行ったんだけど、まーーーーーエグかったわ、、


なんだこのライブ、、


OP映像

マジシャンのおじさんが登場。

そこから與、宇野、浦田、日高、末吉、西島の順にかるーくメンバー紹介(雑レポ)


*MAGIC

初めて生で聴く曲であったから湧いた。

日高「夢と現実が交差〜〜」

我「ギャーーーーー無理ッッ」

っていう流れ。

宇野ちゃんがcrazy for you かましてた。


ごっつぁんでーすッッ!!!

直也さんは1番左ポジ、声の調子良し、顔良し、髪型良し。


メインステージでのパフォーマンス。


*Next Stage

まーーーー泣いた。

カッコ良すぎというか2曲目ネクステって神なん????

今まで(GS、10thツアー、FO)ではフルで踊ることがなかったんだけど今回、ほぼフルでした、、

1番サビは直也さん足組んで座りながら歌ってました。イケメンかて、、

2番からステージが動き、バクステまでゆっくり進む。尚、メンバーはバキバキ踊ってます。

座席がちょうどムビステの下だったのでバキバキなAAAを下から見ました(言い方)

宇野ちゃんが際どかったッッ!!!

ももがエッッッッロイ🤥🤥😳

「ごっつぁんでーすッッ(大声)」

踊る直也さんがまーーーーカッコいいんだわ、、事件よ、事件。


* PARTY IT UP

バクステにてパフォーマンス。

こちらも煽りに煽り、踊り、歌い、、

もうAAAが止まらない!!!!!

踊ってこそAAAよ!!!

しっかり「おっ!おっ!おーっ!」

させて頂きましたよ😌    

直也さんは最後らへんの

「Now is the time 」の高音がヤバすぎました。

周りのファンの方々が「おお〜〜」ってなってた、、流石です、、


*NEW 

1番ノリ方がわからない曲です☆www

ハバニューは本当にリズムがバラバラでペンラはどのリズムで振ればいいのん??

迷宮入り〜〜☆☆ 

あ、NEWはバクステからムビステでメインステージに戻りながら披露。

コレに関しては西島さんが異常にかわぁでしたwww テケテケしてた(語彙力の限界)


メインステージに戻った時に直也さんはスタンドの方に行き直也ファン見つけてご丁寧なファンサ中!!めっちゃファンを見てる人なんですよ〜〜🤥 そんな直也さんが好きですね(盲目)


映像(衣装替え)

ココアを飲む宇野ちゃん

バスローブに包まる與さん

部屋でなんかしてる(忘れた)日高さん

黒い車の後部座席(運転席の真後ろ)に座るスーツの直也さん

雨宿りする西島さん

雨の中で黒っぽい傘さす秀太


直也さんは本当に官房長官かヤバめの組織にしか見えなくて笑った(小声)


*涙のない世界

メインステージにて、

映像には傘と雨。

あのね〜〜千晃のハモリパートも宇野ちゃんが背負い、その他、千晃パートは西島さん。

この日の西宇のハモリはちょっとバランス悪かったかも🙄(キーが高いから西島さんが声を張るため、宇野ちゃんの声が聞こえなかった)


* OVER 

死んだ(笑)

直也さんフード被ってんの死んだ、、

私、開演前に「たぶんOVER でお漏らしする」って死ぬほど言ったけど、無事にお漏らしナシ(笑)

ヘッドマイク×直也さんという最強タッグ。

死んだ(3回目)

2番 秀太「oh〜〜君が歌ってたlove song〜〜」って歌いながら真っ白な椅子を引きずりながら持ってくる図(笑)

Bメロで直也さんが3つ並べた椅子の上を歩くの図(笑)


全力でツッコミました(心の中で)


もーーーーーーーーうね、ヘッドマイクつけた直也さんの破壊力ったら、、やばいわ、、命日かと思った。


よし、DVD買おう(気が早い)


あ、メインステージでのパフォーマンスです。


*風に薫る夏の記憶

OVER からの日高さんだけ残ってピアノ〜〜!!!の演出は事前に知っていながら鳥肌立ちました!!!

ただのイケメンだったわ、、

西島さん→左後ろからトロッコ

直也さんメインステージからトロッコ(右側)

秀太→メインステージからトロッコ(左)

宇野ちゃん→メインステージ

與さん→右上トロッコ

って感じのどの席でもメンバーの誰かしら()が近くに見える配置。


私は1番は秀太を見て(近すぎたから)、2番は宇野ちゃん時々日高さん。

でもやっぱ直也さんの調子も気になってアリーナ後方を見たら、、


(やたらファンサしておった、、)


*ココア

メインステージにて

風薫からのギター持って現れる宇野ちゃん。

突然、「それでは聴いてください」と言ってワンフレーズ歌ったあと


「ワン、ツー、スリー」って言ってギター弾いたのマジ、、、



かわぁ💢💢💢💢💢 (褒めてます)


まあーーーー泣きそうだった(私が)

てか宇野ちゃんの歌声と表情が辛かったというか、色んなモノを背負ってるんだな〜〜って思った (´ω`) ←


歌い終わり「ありがとうございました😊」


はッ?かわぁ💢💢💢(褒めてます)




*恋音と雨空

「好きだよと〜〜」

でメインステージ右側の下からひょっこり(言い方)登場。「君との時間が〜〜」で直也さんメインステージ左側からひょっこり(言い方)

直也さん歌い終わったら他メン登場。

1番秀太パートのダンス、宇野ちゃん1人のダンスパートになってて、Bメロ歌パートは全て宇野ちゃん。

2番Aメロ、直也パート のダンス(與、日高、宇野)は変わらず、

西島パートのダンス(秀太、千晃)→直也パート途中で宇野ちゃんが千晃ポジへ移動し、踊ってました。

2番サビ 宇野ちゃん→與→秀太


という変わりようだったので恋音を久々に聴き入ったんだけど、


恋音って本当に良い曲だったwww

ただのマンネリで飽き飽きしてたから新鮮で良かったゾ〜〜!!!


MC メインステージ。

西 宇 與 → 浦 日 末 

って感じ(雑レポ)


・西島さんが納豆食べて口の中ネチョネチョ

・與さん納豆嫌い

ジョジョネタ

f:id:asuuuka:20170701172501p:plain

直也さんはジョジョを知らずに話についていけませんでした(かわいい)


*Dangerous Gamble

《映像》

立ちションする西島さんの後ろ姿が左のモニターに映る

すると右側モニターに立ちションする與さんの後ろ姿。(與さんの立ちションだけキラキラしてて星が出てる)

曲が小さい音で流れ始め後ろ姿のまま

チャチャッチャのリズム(伝われ)で手拍子。

トイレを出て歩きながら煽るんだけど(途中で與さんは手を消毒)


「撮影場所、朱鷺メッセやないかーい!!!」と大歓喜の我々新潟勢。


なんやかんやあって(朱鷺メッセに興奮しすぎて記憶ない)

メインステージから仲良く登場。

モニターはモノクロ。


DGはガチで予想と違ってビックリ🙄🙄 

西與という人気メンコンビということで完全に狙いに行った演出だった為、個人的にちょっと残念。(もっとセクシーな感じだと思ってた)


「hey you!」「Don't stop Gamble!」

のくだりが本当に謎で、

西與が「hey you!」ファン「Don't stop Gamble!」が正解だと思うんだけど、

西與とファンがみんなで「hey you!」やってて、全力で


わけわかんねー!!wwwwww


みんなでhey you!が正解なのか??

モヤっと。


*jewel

モニターに宇野ちゃん映る

お友達を紹介します!!

「深夜のラーメンがやめられない!くまこ!」


f:id:asuuuka:20170701215941p:plain


「重力に逆らう努力をやめない!(的なニュアンス)うさこ!」

f:id:asuuuka:20170701220053p:plain


んーこの2匹は果たして必要なのか、、??www 


まあ、なんやかんやして(忘れた)

jewelスタート。

アリーナ34番と35番の間の通路をトロッコで通過。そのままメインステージへ。


宇野「私、かわ、、かわい、、かわい〜〜、、?」

ファン「かわいいー!!!」

宇野「知ってるーーー!!!」


宇野「31歳に見え、、見え〜〜、、?」

ファン「見えなーい!!!!」

宇野「知ってるーーー!!!」


が本当に面白かったwww 


2番終わった間奏の宇野ちゃんがマジAVだったwww 

ギラッギラのタイトスカートが更にエロいwww 

やっぱり宇野ちゃんの本気は恐ろしいかった、、


*GAME OVER  


こちらはトロッコ

私事ですが、久しぶりに踊りました。

あまり好きな曲じゃないんですが今回ばかりは「楽しい」が止まらず全力で暴れされていただきました。


ちなみに與さんの腹出しはバクステにて。


*S.O.L 

メインステージでのパフォーマンス。


なんだこれはー!!!!!

事件や、、、


この演出考えた人に金一封差し上げたいレベルで可愛いが止まらないAAA。

ミュージカルっぽい感じ。

1番サビ(西宇末パート)の時の他3人が左側に置かれたベンチに座ってリズムに乗って揺れてるんだけど


まーーーーー直也さんがかわいいー!!!!

無理。お茶目すぎて無理💢💢💢 




映像

秀太が脱ぐwwwwwwwww

(鎖骨あたりまでしか映像には出ません)

指で挑発する直也さんに震えた😳😳😳 

直也さんは相変わらずスーツです、、


*LEAP of FAITH

端折られた曲(笑)

「自分で決めた〜〜」からのパフォーマンスでした。


書くことなし。


*SHOW TIME

日高「パーティーチューンといこうかー!!!」


メインステージで横1列になり踊る。

最初の振りが少し変わってました。

大サビも少しカット。

久しぶりにガッツリST見た。

LOでも歌ったんだけど、なんせ橋で見えないwww メンバーがバラバラの場所(大きく分けて二手に分かれてた)のでフォーメーションもなく見応えないダンスナンバーだったから、今回は凄く見応えあって本来のSTでした。


*Eighth Wonder 

西浦の「GO」がやばーーーい!!!!

本当に良いGOでした🙏🏻🙏🏻🙏🏻 


E!O!E!O! も初めての叫びましたね。

ドームではやりませんでした。

というかそんな精神状態ではなくて、

酷すぎて、私のテンションがどんどん下がっていったので叫ぶ気力なしでした(笑)


ですが!!!今回はマジでノリノリな私!!

全力のエオエオ!!しました!!


宇野ちゃんは千晃パートも歌い、

しかもアレンジあり!!!


湧いたわ〜〜😇😇😇 


大サビでは横1列になり踊ってました。


*One night animal 


目玉です☆☆(違います)


マジでこれはやばい、、

フルで踊るとりえ、、超歓喜です😭😭

今回の会場に集まったファンの人達は踊ってる人少なかったです。

それでも私が楽しかったから良し(笑)

直也さんが良かった(何回目)

踊る直也さんは良いぞ。


*calling 

謎の振り有りwww 

レクチャーなしで踊るのはやっぱり難しいけど、簡単な踊りなのですぐ覚えます。


そして、千晃パートを歌うのが日高ー!!!

まあレポ見たから知ってたけど、

生で聴くのはやっぱり感動した。


「今日はどうもありがとうございました!!」ってサラッと本編終了(笑) 



アンコールはまたいつか🙄 


今回ライブに行って感じだのは

千晃がいない新体制AAAの未来は明るいのかな、と(誰)

千晃がいない寂しさってのは個人的には感じなくて、それを忘れさせる6人のメンバー。

進化ではなく、本来のAAAを少し見れた気がしました!!

ドームはどんなパフォーマンスをするのか、

今後はどんなライブを作っていくのか

いろんな事に期待を持てるライブであり、

AAAも自分自身も少し初心に戻れた気がしました(誰)


相変わらず浦田直也が好きで好きで堪らなくなりました😳😳😳😳 


雑なブログを読んでくださりありがとうございました。




Nissy Entertainment 1st live.

f:id:asuuuka:20170127050704j:plain


インスタで興奮と余韻を綴ろうと思ったけど、これはブログじゃないとダメだと思い、この為だけに作ってしまった(笑)(笑)


記事のタイトル通り、

「Nissy Entertainment 1st live 」

全6公演中、3公演行ってきました。

西島推しではないものの、Nissyとしてソロ活動した時、「どうしようか?」のMV解禁した時のあの爆発的な喜びや感動はおそらく一生私自身の脳裏に残っているので、ソロライブ決定した時は「推しじゃないから行かない」という選択肢しかなかったものの、Nissyとしてどんな演出、構成、セットリストでやるのか気になりすぎて、きっと行かなかったら後悔すると思ったので行きました。



10月4日 代々木初日。

初めてのNissy。

初めて友達と遠征。

確実にリッピー(マスコット)ゲトる為にわざわざ夜行バスで行きました。

前夜になってもバス乗っても次の日ライブって実感なかったある意味、魔法。


開場時間は17時。速攻で会場入り。

座席は1階スタンドBブロックとメインステージからは遠い席。

席に座ってるファンがカメラに抜かれスクリーンに映り、ラッパーになったり歌舞伎になったり、まるで流行りのSNOW。

時々、Nissyの映像を挟む。

開演間近になり、SUGARが流れ「早くして」から爆音になり、この時点で泣きそう。

SUGARが終わり暗くなりとりあえず発狂。

OP映像は凄まじくかっこいい鬼かっこいいチュッパチャプス舐める西島さんエグい。

OP映像もファンがギャーってなる瞬間ばっかりどアップ。西島さん自身も「この顔が好きなんだろ?この仕草が好きなんだろ?」って上からきてるよね、映像だけで何度も発狂するファン本当にチョロい(もちろん自分含む)

プリキュアなの?ってくらいダンサーもNissyも衣装が変身していくんだよね(語彙力)

白スーツになりカメラの前で殴る仕草(笑)

3.4回目でガラスパリーンからの「NissyEntertainment」の文字。


「Columbia Columbia to histone..」

が流れた瞬間我死亡。

SPACESHIPはガチで好き!!!

こういった類(アッパーチューン)の曲ではダントツ。

この曲は体を慣らす感じ?でバキバキとは踊らず会場見下ろす感じ。

「laserlight」の歌詞に合わせた照明が鬼かっこいい。

何よりスクリーンに映ってる謎の映像がドツボすぎた。


2曲目のPWFはね〜〜序盤で歌う気しかしてなかったよね。

このライブで確信したのは炎の演出が好きって事。これはNissyに限らず。

この曲はバキバキ踊ってましたね。

「疲れたら〜〜」から女性と2人で踊り出すんだけどあの振り西島さん好きそうだな〜〜ああいうダンス持ち出してファンがギャーギャー言うの欲しがってるよな〜〜(笑)

バキバキすぎてとりあえず泣き。


3曲目はネバスト。

雰囲気が一転して、会場のファンは

「やだサングラスのにっぴも笑うにっぴもかわいい、、」的な感じ(伝われ)

ネバスト普段からそんなに聴かないんだけど、改めて(しかも生で)聴くと良いな!アガるな!と他のファンとは明らかに違う高鳴り(笑)


4曲目 SHADOWS

ここにきてバラードぶっこむやつー!!!!

完全にバラードゾーン突入でした。

まさか突入の1発目がSHADOWSッ!!!

本当に罪な男ッ(は)

この曲は1番はスタンドマイク。良いよ!スタンドマイク好き!!

ここでも泣き。


SHADOWSからのaquarium

aquariumまじ好きなんさ〜〜(好きな曲多すぎ)

今までになかったメロディだよねなんか恐怖さえ覚える曲。

歌詞が重い重すぎる

aquarium歌いきったと思ったら知らぬ間にセンステに水あるし、水を足でバシャッッってやるNissyと女性ダンサー。とても色っぽいわ〜〜。これは涙出るとかペンラ振るとか全て忘れて口開けて見入った、、

世界観神なのかよ!!(神です)

最後の最後でNissy穴に落ちるし(水中に落ちる設定)、落ちる演出はEW振りです。お久しぶりな演出に鳥肌。


映像

水中に沈んでいくNissy。

もう1人のNissyが助けるんだけど結局は自分の意思で陸に上がったのかな?(内容難しすぎたのか、自分が馬鹿なのか)

この時に流れる曲が神秘的すぎた。(詳しくは今春発売のDVDにて)


6曲目、テレパシー

イントロ流れて間も無くファンがギャーってなってて「にっぴどこいる?」とか思ってたらアリーナの1番後ろに作ってあった小さい台の上!!!!

げき近い!!!鬼近い!!!全席楽しめる演出に泣き。

テレパシーのイントロって個人的に怖くて普段流れると飛ばす事が多かったんだけど、綺麗な曲だった。


映像

さっきの映像の続きだからやや濡れNissy。

濡れNissyの運転姿(しかも左ハンドル)

なんやかんやあって会場のファンとLINEみたいなの始まるんだよね(こちらも詳しくは今春発売のDVDにて)

LINE(的なやつ)の最後に

タオル回したくなってきた(的なニュアンス)の事が送られてきて


KISS&DIVE

ここでタオル使うとは思ってなかったわまじで。

「UP side DOWェェェーN」(書き方)

の「アッ」が好きなんだよね。

「driving」のにっぴまじかわいい無理。


まだ君

スクリーンにまだ君MVに出てくる花火の映像映りファン発狂。

これはみんなでピンキーダンス。

MVの恋人役が某有村さんであんなに荒れたのにちゃっかりみんな発狂し、ピンキーダンスを満面の笑みで踊るファン。

にっぴも満面の笑み。もちろんかわいい。


double trouble

ここでお久しぶりに本気で踊るNissy。

「take to the paradise 」の時のスクリーンの斬新さよ、、

Nissyが3人、しかも3色(言い方)

ムーンウォークもダンサーさんと揃ってて良き。(追加公演1日目は少し躓いてた様に見えましたが)


映像

赤レンガ倉庫にlippyがポスター貼りたいけど届かない図(笑)

Nissyが指鳴らして何か思い出す的な表情(こちらも詳しくは今春発売のDVDにて)


ワガママ

MV起用のワガママスタジャン羽織って登場。インナーは黒Tシャツ。

個人的にワガママに様々な思い出詰まりすぎて泣いた。

「答えは言わないで」から音が消え、アカペラになる。

本当に綺麗な歌声で1回止まった涙が再び。


MC

これは各公演あるので多くは語りません。

(ただのうろ覚え)

MCの時に事前にTwitterでとった

「Nissyに歌ってほしいアンケート」を5位から順に発表。

5位 瞳を閉じて

4位 First love

3位 真夏の果実

2位 明日への手紙

1位 奏


でした。

2位はちょっと萎えたかな(笑)


10月4日 真夏の果実

1月21日 First love

1月22日 真夏の果実

をフルで歌いました。

ちなみに真夏の果実は好きな女によく歌ってたとかなんとか言ってたな(笑)

あれ、気のせいかな(笑)


代々木の時はこの後SMAPの「SHAKE」を歌ったんだけど追加公演の時は、千晃の話になりまして、(これから書く事はすべてニュアンスです。メモを取ってたわけじゃないのでうろ覚えです。すみません)

「知らない人はいないと思いますが僕はAAAのメンバーで、先日メンバーの伊藤千晃が入籍と妊娠それから卒業を発表しまして、AAAのオフィシャルサイトでコメントさせていただいたのですが、、」から始まり、「千晃の事をここで普通に話すのはエンターテイメントじゃないので、ソロライブでAAAの曲を歌うのもアレですが、自分の思いとファンの皆さんに思ってほしい事と千晃に対する思いにピッタリな曲があったので歌で伝えますので聴いてください」


ピアノの伴奏が流れ最初は「何を歌うんだろう?」って思って色々頭の中で探って、

イントロの途中でBelieve own wayだと気付きこの時点で号泣。

メロディはピアノのみのシンプルなものながら、伝わるものや響くものは大きく、メロディ、歌詞、歌声がダイレクトにきた。

Bow自体、私がAAAの曲で1.2を争うくらい大好きな曲なのでイントロで色々溢れた。Bowに対する想いってのは私もそれなりに大きくて、マイナスな気持ちの時もプラスの気持ちの時もお世話になった曲。

だからこそこの追加公演でNissyが歌ってくれた事が千晃の為だとしても、自分の事の様に嬉しさと色んな思いがフラッシュバックしたのもあってこみ上げてくるものがあった。


泣きすぎて鼻水が大洪水でした(笑)


このしんみりモードからのSHAKEは鬼すぎたけどな!!!

「なにしんみりしてんの?切り替えてー!!」からの「人間の気持ちは簡単じゃないの!!」みたいな事言ってたけど

いや、本当に簡単じゃないからwww

こんだけ泣いた後にSHAKE! SHAKE!は鬼すぎるから小一時間待ってwwwってなったわ。


鬼畜すぎです。Nissy、好きです。


まあ、無事にSHAKE! SHAKE!した後は

映像へ(この映像は外国の女の子を抱っこした事しか覚えてないので詳しくは今春発売のDVDにて)


GIFT

代々木はセルカ、追加公演は小型カメラ的なの持ってたかな?

スクリーンは収まりきらないNissy。

心の中がかわいいー!!の嵐。もはや台風。

1番サビ前にカメラ置いて踊り、2番で花道の下に入り歌い、2番サビでセンステに登場。

GIFTに見合ったかわいい演出でしたね、、

セットの有効活用!!的な。


映像

ホットドッグ食べさせられた後

近くにいたチアガールみて鼻血。(雑)


DDD

チアガールの格好して登場ー!!!

西島隆弘西島隆弘でいてくれてる感じした(笑)なんか泣けてきた(笑)

この曲盛り上がり凄すぎたし、散々踊ってきてまだフルで踊りやがるし、ラインダンス揃いすぎ足上がりすぎ30歳って事まじで疑った。


SUGAR

本編ラスト曲!

SUGAR初めて聴いた時の印象最悪すぎてNissyの中で最も好きじゃなかったんだけどイメージ変わったわ、、

本編ラストでまだバキバキ踊るッ!!!!!ムムッ!!!!

「早くして」でメインステージからセンステへ移動、ここからNissyソロダンス!バキバキすぎて泣いたわ、、ここまでやってくれて、、ありがとうが止まらないよ、、ってな。

息切れしてるし、そりゃそうだよな。あんなに全力でやれば息切れするわ最悪、酸欠とかなるわって思いました。


アンコールは気が向いたら或いはウズウズしたら書きます。

ただの自己満足のブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。


尚、記憶力が乏しいのでセトリ以外は殆どがうろ覚えになっております。

何度も書きましたが、詳しくは今春発売のDVDにてお確かめ下さいませ。